携帯ページ

HOME»  CONTENTS»  トルコ石鉱山の説明

トルコ石鉱山の説明

 
トルコ石鉱山の説明
Number Eight Mine Number Eight Mine   ネバダ州、ユーレカ郡

1929年より採掘が始まり、1952年閉山(58年と言う説もあります。)
石の色は水色から青、マトリックスは黒、茶、黄茶、スパイダーウェブターコイズの体表格です。水色で変色しない石はNo8だけです。

レア度***** 強度*****
Lone Mountain Mine Lone Mountain Mine   ネバダ州、エスメラルダ郡

1920年より採掘が始まり、1960年代まで採掘されておりました 。
石の色は薄いエメラルドグリーンから濃い青、マトリックスは黄茶、赤茶、黒。綺麗な網目の物から流れる様なマトリックスが特徴です。

レア度**** 強度*****
Lander Blue Mine Lander Blue Mine   ネバダ州、ランダー郡

1967年から1969年の3年間のみ産出した最も希少価値のある石です。
石の色は水色から青、マトリックスは黒と茶。青い石の周りに黒い縁取りをしたような石です。ほとんどの石が細かい網目模様に成っているのが特徴です。

レア度***** 強度****
Red Mountain Mine Red Mountain Mine ネバダ州 ランダ-郡

1965年に一度閉山して現在まで少しずつ採掘されているようです。
この石は赤いマトリックスが入るためにこの名前が付きました。石の色は濃いブルーから緑、マトリックスは赤茶、黒い縁取りの石も採掘されます。

レア度*** 強度***
Bisbee Mine Bisbee Mine アリゾナ州 コチーズ郡

日本でも非常に有名な石です。最初に商業ベースに乗せマーケティングが成功した石です。石の色は濃い青から薄い緑まで、マトリックスは赤茶。石の中に赤い粒子が入る為、紫に見える石もあります(smoky bisbee)。ですが、この石は脈状にて採掘されます。

レア度*** 強度**
Candelaria Mine Candelaria Mine ネバダ州 エスメラルダ郡

この石は2種類存在します。脈状の石と魂状の石です。脈状の石は綺麗な空色の石ですが、マトリックスは略入りません。魂状は綺麗な黒、茶、赤茶のマトリックスが入り、石も綺麗な濃い青です。後者は強度も最高です

脈状 レア度* 強度**
魂状 レア度*** 強度*****
Indian Mountain, Nevada Blue, Timberline Mine Indian Mountain, Nevada Blue, Timberline Mine ネバダ州 ランダ-郡

3つの名前を持つこの鉱山は1970年頃より採掘が始まりました。石の色は青から薄い緑、マトリックスは茶、黄茶、黒。バランスの良い綺麗なマトリックスが入ります。魂状にて採掘される為、強度も有り良い石です。

レア度*** 強度****
Morenci Mine Morenci Mine  アリゾナ州 グリーンリー郡

こちらの山もBisbee同様、商業ベースに乗った大きな銅山より採掘されました。石の色は濃い青より薄い水色、マトリックスは茶系で黄鉄鉱(Pyrite)が入るのが特徴です。

レア度* 強度***
Sleeping Beauty Mine Sleeping Beauty Mine  アリゾナ州 ギラ郡

現在採掘されているトルコ石の中で最も安定した供給ができている石です。石のほとんどが水色でマトリックスも入らない石が多く、ビーズや細工などの色合わせが簡単に出来ます。ズニー族などはほとんどこの石で細工します。

レア度* 強度*
Kingman Mine Kingman Mine アリゾナ州 モハベ郡

こちらも大きな銅山より採掘されます。石の色は濃い青から薄い緑、マトリックスは白、茶系、黒、黄鉄鉱が混じる石もあります。良いキングマンは非常に少なく、ほとんどの石は加工しないと使えません。

レア度** 強度**
Tyrone Mine Tyrone Mine ニューメキシコ州 グラント郡

1893年よりAzure Mineと言う名前で採掘されている石です。 石の色は濃い青からエメラルドグリーンまでマトリックスは黒、茶、白で黄鉄鉱が入る石も有ります。強度も良く、ニューメキシコ州で採掘された最も良い石です。

レア度*** 強度****
Royston District Mine Royston District Mine ネバダ州 ニエ郡

1902年より採掘が始まり、現在も非常に採掘が盛んに行なわれております。石の色は青から深緑、マトリックスは茶、黄茶。緑色のトルコ石の代表格です。

レア度* 強度***
Cerrillos Mine Cerrillos Mine ニューメキシコ州 サンタフェ郡

300年ほど前よりインディアンによって採掘されていました。 アメリカのTiffany社が所有していた時期もある有名な鉱山です。石の色は濃いブルーから緑、マトリックスは黒、茶、黄茶。脈状にて採掘されます。

レア度*** 強度**
Fox Mine Fox Mine  ネバダ州 ランダ-郡

1915年頃より採掘が始まりました。石の大半が綺麗な緑色をしています。マトリックスは黄茶、黒です。昔はビーズなどによく細工されました。

レア度** 強度***
Pilot Mine Pilot Mine ネバダ州 エスメラルダ郡

比較的新しい鉱山です。石の色は濃い青から緑まで、マトリックスは茶、黄茶、黒などさまざまです。脈状にて取れる石ですが、非常に硬い青い石も採掘されます。

レア度* 強度***
Burnham, Dry Creek, Godber Mine Burnham, Dry Creek, Godber Mine ネバダ州 ニエ郡

1932年より採掘が始まり今でも多少採掘されます。石は濃い青より薄い水色、マトリックスは茶と黒、水晶も混じります。この石はアルミが強いため、透明度のある青い石が出るのが特徴です。

レア度**** 強度****
Blue Diamond Mine Blue Diamond Mine ネバダ州 ニエ郡

非常に個性的な石の一つです。石は濃いブルーから水色、稀に緑も採掘されます。マトリックスは茶と黒で青い石に黒いインクがにじんだような模様が入るのが特徴です。

レア度*** 強度**
Carico Lake Mine Carico Lake Mine ネバダ州 ランダ-郡

魂状で取れる非常に硬い石です。石の色は青から緑、マトリックスは黒と茶系です。この山では黄緑色の石も沢山採掘されます。黄緑は銅の換わりに亜鉛が入った為に形成される石で、トルコ石ではなくファスタイトと言う石になります。

レア度* 強度***
Easter Blue Mine Easter Blue Mine ネバダ州 エスメラルダ郡

アメリカの復活祭に使われるイースターエッグの色に近い石が採掘される為、この名前が付きました。石の色は青緑から緑、茶系のマトリックスが入ります。

レア度** 強度**
Thunder Mountain Mine Thunder Mountain Mine ネバダ州 エスメラルダ郡

2003年に採掘を始めました。一つ目の石の真ん中に真っ赤な雷の様なマトリックスが入っていた為にこの様な名前が付きました。石の色は濃い青から水色、多少緑もあります。マトリックスは黒と赤。最初は僕の為に掘ってもらった山です。

レア度** 強度****