Ralph Tawangyawma Blue Diamond Bangle 315

Hopiの巨匠Ralph Tawangyawma (ラルフ タワンギャウマ)作、深い色の石と美しいスタンプのバングル

Ralph Tawangyawma(1894-1972. Hallmark ”H"& Raincloud with lightning)。制作活動期間は1906年から1960年代後半。
Ralphはアリゾナ州北部のHopi族の村Oraibi(オライビ)に生まれた。政府によるHopiの子供たちへの学校教育の強要があり、反対派住民の多くはOraibiを追われ、当時は何もなかったHotevillに移り住んでいる。その頃Raiphは10代であるが、ジュエリーの制作を始めている。

1930年代~1950年代にかけては【AUGHN'S INDIAN STORE】や【Fred Wilson's Indian Trading Post】に所属し多くの傑作を残した。
同時代にはFred Peshlakai(フレッド・ぺシュラカイ1896-1974)やMorris Robinson(モリス・ロビンソン(1901-1984)というNavajoの巨匠がいるが、彼らの新しい技法も採り入れながらも独自性を持たせた作品を生み出している。

RalphはHopi独特の世界観をジュエリーで力を込めて表現しているが、このバングルにも素晴らしいスタンプが施されている。

石の大きさ:縦約27mm 横約19mm
グリーン系のグラデーションが神秘的である。
直線のヒビのような線が入っているが、表面は滑らかで元々からこのような線が刻まれた石だ。

Ralph Tawangyawma Blue Diamond Bangle 315

¥825,000 (Tax Incl.)
Purchase quantity
■Category: Bracelet
■Artist: Ralph Tawangyawma
■Origin: Blue Diamond
■Size: 内 周:約13.3cm 
開口部:約2.5cm  
最大幅:約3.0cm   
総重量:約52g

※内周と開口部の和が大よその腕回り寸法
The item has been added to the cart.
Proceed to Cart
WISH LIST
Page top

Recommend