Mark Chee Lone Mt. Bangle 249

今は亡きNabajoの巨匠Mark Chee(マーク チー)の Lone Mountainをセットしたバングル

1914年生まれのマーク・チーは、ノコギリ、溶接機材、スタンプを押すタガネとハンマーだけを使うナバホの伝統的な技法を受け継ぎながら、厚い銀に強いスタンプを打ち込んだバングルなど、個性溢れるジュエリーを制作したアーティスト。

ナバホに生まれたマークは、週5ドルで銀を磨く仕事から天性の才を発揮し、熟練した銀細工師への道を歩む。フランク・パタニアやアル・パッカードのもとでベンチスミスとしても働き、卓越した技能で知名度を高めていった。
現在も彼の作品は高い評価を得ている。

Mark Cheeが選び抜いた石だけに、長い年月にも大きなダメージや色の変化が見当たらないLone Mountainだ。
彼の作風に良くマッチしている石だ。

Mark Cheeのバングルは腕回りが細い物が多い。
彼の妻や娘のために制作したバングルが多いと言われている。
このバングルも女性、もしくは腕回りが細めな男性でないと厳しいかもしれない。
銀の厚さは4.5mm程あり。簡単には曲がらない。

Mark Chee Lone Mt. Bangle 249

Secret Price
■カテゴリ: Bracelet
■作家: Mark Chee
■産地: Lone Mountain
■サイズ: 内周:12.6cm
開口部:2.8cm
※内周+開口部がおおよその腕回りとなります。
重さ:約112g
カートに追加しました。
カートへ進む
WISH LIST
ページトップへ

Recommend